新着情報

2021.11.26

ピアノ教室ではいったいどんなレッスン内容で教えてもらうの?

 

 

今回は、ピアノ教室でのレッスン内容についてご紹介します。

 

 

子どもと大人ピアノ教室

幼い子どもの場合のレッスン内容としては、

ピアノに触れることや音楽を好きになることをメインとしています。

ピアノ教室に導入するのは、グランドピアノだけでなく、

電子ピアノやオルガン式といったケースもあります。

まずは、習い事としてピアノや音楽が好きになるようなレッスン内容を意識します。

そこから、努力することの楽しさを知り、成果を上げることができれば、

コンクールなどへの参加を促します。

大人になってピアノ教室に通うというなら、レッスンはお稽古事とは違い、

夢や目標にそった演奏を実現させる内容に置き換えられます。

演奏のジャンルもバリエーション豊か、自身がどんな音楽をどんな風に演奏したいのか、

実践的な演奏指導が入ります。

ピアニストというワケではないにしても、演奏できるように仕上げてくれます。

 

 

才能を引き出すレッスン内容

ピアノ教室と一口にいっても、講師によってレッスン内容は様々です。

例えば、カリキュラムに関しては鍵盤をひける2才頃から始めることもできます。

レッスンを通じて、ピアノを好きになり、楽しさが分かれば、

もっと上達したいという意思表示に繋がります。

また、レッスン内容は何か目標がある場合にはそこに着目してカリキュラムを組みます。

教材もオリジナルの教材が多いため、できるならピアノ教室を選ぶなら、

講師の経歴であったり、受賞歴などもチェックしましょう。

技術が何よりポイントになり、それによって教材を選んでいるので、自身の習得に繋がります。

教材メインでのレッスンとなるパターンもありますし、

教材はサブで講師の録音した音などから教わる場合もあります。

 

 

ピアノを上達させる基礎

ピアノ教室では、音楽的な基礎と技術的な基礎をバランス良く指導してくれます。

技術的というのは、ピアノを弾く時の手の形、

どのように指を動かすかといったタッチ方法であったり、ペダルの踏み方についての基礎です。

また、音楽的というのは、聴覚とリズム感の訓練になります。

音を感じる力、視聴したことのない曲でも楽譜のみで演奏するために

読譜力を身につけるためのレッスン内容になります。

視唱、読譜、聴音、リズムなどの練習がメインです。

また、楽譜から音楽理論などについても指導していますし、

演奏するためには作曲家についての解釈も必要になります。

様々な作曲家作品に触れることで多彩なスキルを身につけられます。

 

愛知県で楽しくピアノを学びたい方はピアノ教室 音楽企画Grazieへ


教室名:音楽企画Grazie

住所:〒476-0011 愛知県東海市富木島町南太子58番地3

TEL:052-689-0510 
FAX:052-829-0570

営業時間:9:00~21:00 定休日:日曜日

業務内容:音楽教育、演奏活動