新着情報

2019.09.13

ピアノは脳を育てる楽器?!


ピアノと言えば、習い事の定番として真っ先に思い浮かびますよね♫

実はそのピアノに、脳の構造を変えてしまうほどの影響力があることはご存知ですか?

今回はピアノに取り組むことによりどのようなメリットがあるのか

詳しくご紹介いたします!

ピアノを習ってみたいな、とお悩みの方はぜひ参考にしてみてくださいね♫

 

■HQ(人間性知能)の向上

ピアノを弾くときの

・ 両手を並列かつ複雑に使う(右手はメロディ、左手は伴奏など)

・ 楽譜を記憶しながら演奏する

・ 次に弾く音を先読みする

これらの行為が、HQ(人間性知能)の向上と密接に関係していると言われています。

 

・HQ(人間性知能)とは?

HQという言葉を聞いたことはありますか?

テレビなどでよく耳にする、頭の良さを示すIQ(知能指数)とは異なり、

人間らしい生活を送るための能力のことを言います。

問題解決能力・主体性・協調性・思いやりなど、数値ではなかなか測りづらい

”人間力”をピアノは伸ばしてくれます。

将来こうしようと思い行動する力と、社会の一員としてかかわっていこうとする力にも深く関係しています。

これらの力を伸ばすと社会と折り合う力がアップし、

それが社会的成功にもつながる、現代人としては欠かせない能力なのです!

 

■外国語に適応しやすくなる

音の高低や、音質・声質を聞き分ける能力を鍛えるため、

音楽家は外国語の処理能力も優れていると言われています。

 

■運動神経に良い影響を与える

楽器を演奏するには視覚・聴覚の刺激と手の動きを連動させなければならないので、

これが運動神経に大きく関わってきます。

ただし、これは7歳までに習わせないと効果が出ないと言われています。

 

■いつ習うのが効果的?

・最も効果的な時期は5歳~8歳

4カ月くらいで効果があらわれはじめ、2年程で脳の構造にも変化が見られるそうです!

ただ子供ほどではありませんが、大人の方でも効果はあると言われています!

 

・週に1回40分程度のレッスン

ピアノ漬けの生活でなくても、週に40分のレッスンだけで脳に影響があります。

 

・楽しんで取り組むこと

ドーパミンが出ている状態がベストなので、楽しみながらが1番!

 

 

ピアノを習うことで、こんなに脳に良い影響があったなんて驚きですね!!

最近は色んな習い事がありますが、ぜひ候補に入れてみてください♫


愛知県で楽しくピアノを学びたい方はピアノ教室 音楽企画Grazieへ


教室名:音楽企画Grazie

住所:〒476-0011 愛知県東海市富木島町南太子58番地3

TEL:052-689-0510 
FAX:052-829-0570

営業時間:9:00~21:00 定休日:日曜日

業務内容:音楽教育、演奏活動