新着情報

2021.07.30

ストレス解消法のひとつである音楽が与える効果についてご紹介

 

近頃世の中はストレス社会と言われています。

またこのご時世、制限が多かったり外出自粛などでさらにストレスが溜まっているという方も多いかもしれません。

今回は、ストレス解消法のひとつである音楽が与える効果についてご紹介します。

 

 

音楽が与える効果について

音楽がストレス解消に繋がるというお話を耳にしたことがある方もいるかもしれません。

『音楽医療』というものがあるくらいですから、音楽には目には見えないすごい力が備わっているのです。

ストレスを抱えすぎると自律神経が乱れ、その中の交感神経がストレスが原因で高まりすぎてしまいます。

音楽にはドーパミンの分泌を促す作用があり、交感神経の高ぶりを抑え、心身がリラックスモードに入り

自律神経のバランスを整えてくれる効果があると言われています。

また、ストレス解消の音楽といえばクラシック音楽が主流とされていますが、

近年では、聴きたい音楽の場合、どのような音楽でも体の緊張が解け、

皮膚温度が上昇し、筋の緊張度が低下する、という報告があるとされているのです。

つまり、疲れが和らいだり気分が上がったりする自分の好きな音楽なら、

どのような音楽でも構わないということです。

あなたにあったストレス解消に効く音楽を探してみてくださいね。

音楽を聴く時間は1日30分~1時間で、

集中して音楽を聴くとリラクゼーション効果に友好的とされていますが、

音楽をどう聴くのが良いのかは人により異なるので、自分の好きな聴き方で良いと思います。

そしてもちろん聴くだけではなく、楽器を演奏したり、大きな声で歌うことなども効果的だと言われています。

楽器の演奏をすることで認知機能の低下を防ぎ、アルツハイマーなどの病気を予防する効果も期待されています。

 

 

誰でも楽しめて定期的に達成感を感じられる楽器の演奏

楽器の演奏が出来る方だけが該当するものではなく、

楽器演奏が出来ない方も練習をして曲が弾けるようになったという達成感を感じることが

ストレス解消に繋がると言われています!

続けることが大事なのです。

また、脳と体を使うことは一般的にも心身共に良いとされてますが、

音楽は内面の気持ちの表現も出来ると言われており、

心のモヤモヤや怒りや悲しみなど気持ちをぶつけることで、自分のサイレンにも気づくことができます。

その結果、ストレスをため込まないようになってくることも。

 

 

音楽の演奏をすることで効果的にストレス解消が可能になるだけではなく、

脳の活性化など様々なメリットもあるのでどんどん健康的になると言われています。

年齢を重ねても音楽を続けてる方は元気で生き生きした方が多いのにも納得できます。

家で音楽を楽しんだり、音楽教室に通ったり、音楽の楽しみ方は様々です!

自分に合った音楽の楽しみ方でストレスを解消するのがおすすめです。

 

愛知県で楽しくピアノを学びたい方はピアノ教室 音楽企画Grazieへ


教室名:音楽企画Grazie

住所:〒476-0011 愛知県東海市富木島町南太子58番地3

TEL:052-689-0510 
FAX:052-829-0570

営業時間:9:00~21:00 定休日:日曜日

業務内容:音楽教育、演奏活動